ファッションアイテムを通販で購入する時するべきただ1つのこと

ファッションアイテムを通販で購入した方で、失敗した経験のない方はいらっしゃらないのではないでしょうか。

以前に通販でアクセサリーの製造をお願いして大成功だったので購入にもチャレンジしてみたのですが…、サイズ感がちがう、着てみたらなぜかどうにも変、色が思っていたのと違う、履いてみたら足が痛いなど、私自身も何度も何度も失敗を繰り返しています。

私はファッションもそうですが車にもこだわりがあり、新車を買ってすぐにカーコーティングの施工をしてもらったことがあります。自分で選んで購入した車が目の前で更にグレードアップする喜びは大変なものでした。通販では決して味わえない喜びですね(笑)

通販による失敗はもう、実物を見ずに購入する以上仕方のないことだと思うのです。誰が悪いわけでもなく、いくら購入経験を積んだとしても解決できない、本当にただどうしようもない問題なのだと思います。



だったら通販で買うのをやめて、店舗で実物を見て買えばいいと思う方もいらっしゃると思うのですが、やはり通販の品揃えの良さには抗いがたい魅力があります。あんなに色んな種類のアイテムを実際に店舗を回って見ることは誰が考えても不可能です。



なので大切なことは、通販でいかに失敗を少なく購入するか、ということです。

これの答えはただ一つだと思います。

「届いた商品を、試着して、気に入らなければ返品する」

ということです。



私は通販を始めた頃は、商品が届いた途端に待ちきれず包装を乱暴に開けて即座にタグを切り離して着てみる、ということをしていました。これはだめです。タグを切ってしまっては返品できません。あとで元に戻せるように包装はそっと開けて、タグをつけたまま、汚さないように、傷めないようにそっと試着するのです。



それで気に入らなければ、返品をします。正直手間ですし、返品送料がかかります。けれどもうこれは必要経費です。通販の世界ではものすごくお得にいい商品が買えることもあるので、返品送料を払ったとしても人生トータルで損をすることはないでしょう。



購入する際には、返品対応してくれるかどうかを必ず確認しましょう。

そして返品するときには商品をきれいに元に戻して、非常に申し訳ないという旨を添えて丁寧に返品しましょう。



私は今ではタグを切らずに試着して、気に入った後にタグを切る瞬間が大好きです。お店で商品を手に取って、「私これ買う!」と決めた時と同じ喜びが、タグにはさみを入れる瞬間にこみあげてきます。タグを切った時に、その商品が私のものになる気がするのです。



通販でのファッションアイテム購入には失敗がつきものです。

でもそれと同じくらい、いやそれ以上に成功もたくさんあります。

これからも上手に通販とお付き合いしていければと思います。

<PR>

女性向けエステ.com|AGAでお悩み解決|新築一戸建てを建てる時に読むサイト|マーケティング経営研究.net|生命保険の選び方|美容と健康女性ランキング|マッサージのリアル口コミ.com|会社経営に必要な知恵袋|カウンセリングのお悩み解決サイト|美容と健康女性ランキング|